2007年05月03日

憲法9条を生かす草の根からの運動に乾杯

政治の押し付けやお金でで動かない憲法9条を生かす草の根からの運動に乾杯するとともに少しでも役に立ちたいと日々思う気持ちです。あなたもこの素晴らしい憲法を学び生かそうではありませんか。

今日本全国で日本国憲法の正しい理解とその国民による国民の為の活用と運動が草の根から拡がりをみせています。日本は戦後60年間戦争の知らない子供たちが今60才までの世代となりました。
60歳より下の年代の方は戦争にに触れたこともみたこともありせん。その為あの第二次世界大戦中日本には軍隊が有り韓国、中国を侵略に罪もない韓国民、中国民を戦争に巻き込み殺してきた。又空襲は昭和20年になると日本全国に拡がり空襲警報がなると国民は防空壕に逃げ敵機の去るのを震えながら待っていました。この昭和15年から20年は
国民一人ひとりの人権も旧憲法である大日本帝国憲法の元で言論や表現の自由もなく当時軍事政権でした。このような60年前の軍隊を持つ政治家が他国を侵攻したるする事により罪もない人間や限りある地球の環境資源を破壊してしまいます。
憲法9条の中に有る戦争を放棄
日本国民は正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し国権の発動たる戦争と武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
A前項の目的達成をするため、陸海空軍その他戦力は、これを保持しない。国の交戦権はこれを認めない。
こんな素晴らしい条文が日本国憲法にあるのです。みなさん今この憲法9条の意義とこの60年間果たしてきたこの法律を褒め称えるとともに60年間日本国民が一人も軍人とならないで召集令状もなく他国に攻めたり攻められたりテロに襲われたりしなかったのもこの日本国憲法が守ってくれたおかげです。
憲法9条その意思を貫き通すすばらしい国民の心と草の根運動に平和のノーベル賞が合ってもいいのではないですか。もっとみんなで9条の意義を拡げ世界の平和に貢献しましょう。
そして永久に戦争を放棄し軍隊を待たない武装もしない世界の国が少しでも増えることを祈りたい。
posted by ピース at 07:41| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
仰るとおり、確かに九条は素晴らしい憲法です。
このような憲法が施行されているのが日本だけという事実が悔やまれてなりません。
何としても、まずは隣国である友邦中国や韓国、最終的にはアメリカや中東地域などでも導入するよう、積極的に働きかけるべきでしょう。この際、手段を選ぶべきではありません。
逆説的ではありますが、九条を持たない相手国の政権に圧力を加える、もしくは政権を交代させるなどの強制的手段を持ってしてでも、九条は導入されるべきです。
残念ながら手段としては九条の精神に反することとなりますが、これは旧日本が敗戦を経て新日本となり、九条を含む日本国憲法という至宝を生み出すための苦しみが必要であった事を考えれば多少の苦痛は我慢せねばなりますまい。
日本に九条を導入した人々も、戦争という惨禍を耐えて生き抜いてこそ平和の精神を九条に託せたのですから。
Posted by   at 2007年05月04日 02:48
確かに素晴らしい考えです。しかし。中華人民共和国は急激な軍拡は東アジアのみならず。東南アジア・中央アジアの軍拡にとどまらず。中東・アフリカ全土に拡大しています。これらの特徴は中華人民共和国と友好関係であり、中国の軍事援助されている国を中心に発生しています。第一次大戦の東ヨーロッバより危険になりはじめています。
Posted by マルクス主義 at 2007年05月05日 10:09
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 00:07
アジアに大戦乱が起こり、3億人ほど死ねば、9条の採用をアジアが検討するようになります。
9条の大切さは、もう1度戦争して苦しまなければわかりませんか。
Posted by 彩雲 at 2008年07月20日 10:14
9条は世界に冠たる素晴らしい宗教です。今日も私は9条の大切さを唱えながらオナニーしてます!
Posted by 村野瀬玲奈 at 2008年12月30日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。